天馬fits 口コミ

天馬fits 口コミ

 

私は押入れの下の段にフィッツケースを活用して収納を工夫しています。

 

 

転勤族だった我が家では、大きな家具を増やすのは避けたかったので、衣類は家族それぞれの分をフィッツケースに入れて収納しています。

 

 

ハンガーにかけて収納したいような物は、クローゼットにかけて、たたむような物は季節に分けてケースに収納しておけば衣替えも楽だし、子供が自分で出したり入れたりも簡単にできます。

 

 

また、深さのある大きなケースを購入して子供部屋のクローゼットにおいて、子供のおもちゃの収納にも活用しています。

 

 

深さのあるタイプは押入れの下の段に二つ重ねるとちょうどよくおさまります。

 

 

隣には季節に合わせて分けてある衣類を治しておく収納ケースを重ねておけば、たんすやおもちゃ箱を用意する必要がなく、とてもすっきりと収納しておく事ができます。

 

 

子供も自分の衣類の管理や、おもちゃのお片付けが早くから身について、フィッツケースを活用した収納をしてきてとても良かったと思っています。

 

 

今では、ぬいぐるみなど増えてしまった軽いものを上の段のケースに入れて、下の段のケースには昔遊んだ重いロボットのおもちゃや、ラジコンカーなどを入れています。

 

 

子供の収納ケースにはキャスターを付けているので出し入れも抜群に楽でなので、大人のケースにも付けようかと考え中です。

 

 

自分でたまに奥のおもちゃと手前のおもちゃを入れ替えたりして、模様替えもしているようでほほえましいです。

 

 

以前はホームセンターで購入した安い収納ケースに入れていたのですが、安かろう悪かろうという言葉がぴったりな品質でした。

 

 

引き出しの面を引っ張ると、プラスチックがたわんで目に見えて曲がるのです。

 

 

重ねて収納可能となっているけれど、下の段においている収納ケースは天井が下に曲がってきたうえに、支柱が曲がって縦はピサの斜塔のように斜めになってしまいました。

 

 

上の段のケースに特に重いものを入れていたわけではなく、ただ衣類を入れていただけなのにこんな風ではしょっちゅう買い替えなくてはならないと困り果てていた時に、丈夫で長持ちするフィッツケースの存在を知りました。

 

 

日本の普通の住宅の押し入れやクローゼットに合わせたサイズで作ってあるので、すっきりと無駄なスペースを作ることなく収納できるし、何年も使っていてもプラスチックが変形するような事もありません。

 

 

我が家に欠かせないフィッツケースは家を建てた今でも大活躍しています。

 

>>天馬フィッツケース公式通販ショップはこちら<<